LOG IN

ワーホリの話12

by こうさかしんや

みんなで海へ来ました。

天気は快晴。海は青色。最高でした!

日曜日のビーチは、大勢の人で賑わっていました。


その中でも惹かれたのが、この凧を揚げながらのサーフィン!!!

めちゃくちゃ楽しそうでした!

正式には、

カイトサーフィン(kitesurfing)は、カイトボードというスポーツの競技種目。カイトボードは専用のカイト(凧)を用いて、ボードに乗った状態で、水上を滑走するウォータースポーツである。
カイトボードは、カイトボーディングとカイトサーフィンとに分類される。カイトボーディングは、ウェイクボードのようにグラブやロールなどのマニューバを主目的とし、フリー・ライディングまたはフリー・スタイルと呼ばれ、カイトサーフィンは、サーフィンのように波に乗ることを主目的とし、ウェイブ・ライディングまたはウェイブ・クラスと呼ばれる。カイトサーフィンはフライサーフィンと呼ばれることもある。
カイトボードの動力は、帆ではなく凧であることから、カイトセーリングという呼称を用いる例は稀であるが、カイトボードでの滑走をセーリングと呼ぶ表現は用いられることもある。
カイトサーフィン - Wikipedia

らしいですね。楽しみ方がいっぱいあって面白そう。

浜辺でセッティングを済ませる。
浜辺でセッティングを済ませる。
そして、入水!
そして、入水!

レッツゴー!!!

凧を巧みに操って、サーフィンをしていく様は圧巻でした。凧にも目をやりながら、操縦しているサーファーにも逃さないように目を見張りました。


やってみたいような・・・・

でも、できる気がしない・・・・

もはやこの距離、どうやって操作してるんだ、、、!!!

驚きしかない。


と、みんなと遊びながらカイトサーフィンを見るのを楽しんでいました。


こうさかしんや
OTHER SNAPS