LOG IN

【Yakushima, Japan】焼酎を感じる

by こうさかしんや

この日は焼酎が作られている現場へ潜入してきました。

予約が必要であろうにも関わらず、アポなしで突撃して見学させていただきまして、本当にありがとうございました。

屋久島には、2つ焼酎を作る会社があるそうです。一つは工場見学をしていないそうです。今回お伺いさせていただいたのは、「屋久島伝承蔵 本坊酒造」さんです。本社は鹿児島県ですが、ここ屋久島にも工場があり、甕での焼酎作りをなされています。

大好きな工場見学でテンションが上がっております!!

それでは、行ってみよー!!

入ってすぐに見えてきたのは、大量の甕。僕が行った時期(4月上旬)は、すでに焼酎を作るのが終わった後で、ほとんどが空っぽでした。作っている時は、発酵させている甕、出来上がった焼酎が入っている甕などと分けて入っているようです。


続いて、

ここは今回タイミングが良く、入って見学することができました。麹菌を付ける工程の作業場になります。

その添付の時期は、天井の「小窓をどれだけ開けておくか」で部屋の温度、湿度の状態を管理しているようです。とてもシビアな仕事だなと感じました。



この後、機械の中に温水や冷水を通して、焼酎を作っていく作業やベルトコンベアでのビン詰めの工程を見せていただきました。(肝心のところの写真がない・・・)

特に最初に言った筒状のかくはん機のようなもので焼酎を混ぜる工程があるのですが、その筒状のかくはん機の中を温水や冷水を流すことによって、焼酎の温度調節をしながら仕上げていくそうです。
(ここの工程とその機械の凄さに一番興奮しました!)

もっとしっかりメモとか撮ってくれば良かったー・・・!!(あと、写真も・・・)

いつかまたお伺いして、じっくりとお話を聴きたいですね。

数十も並んだ甕は圧巻です!

ぜひ見てほしい景色です。

あまりいい感じの説明ができませんでしたが、見学中終始興奮していました。気になったことなど、すぐに質問していたのですが、嫌な顔一つせず、すべて答えていただき、本当にありがとうございました。


工場の見学の後は、試飲もできます!!

焼酎だけでなく、フルーツワインも試飲させていただきました。



本当に至れり尽くせりの工場見学でした!
最高でした!
また来たいです!


こうさかしんや
OTHER SNAPS