LOG IN

【Yakushima, Japan】苔を求めて

by こうさかしんや

こんにちは!
しんやです。


屋久島と言えば、

そう!

「もののけ姫!」です!

よね・・・???

ジブリ映画、「もののけ姫」の舞台になったとされる場所がいくつか屋久島にはあるそうで、その内の一つが白谷雲水峡です。実際、白谷雲水峡の中に“もののけ姫の森”と名付けられている場所もあります。

4年前に行った時の写真。(ピント合ってない笑)
4年前に行った時の写真。(ピント合ってない笑)

4年前も訪れているのですが、時間の関係もあり、ショートカットのコースを早歩きで回りました。

短コースで入り口付近にある「弥生杉」と。(看板メインで弥生杉が全然写ってないですね・・・)
短コースで入り口付近にある「弥生杉」と。(看板メインで弥生杉が全然写ってないですね・・・)


今回は、女将、モン子ちゃん、強力助っ人ともちん(屋久島出身、頼れる兄貴)と僕の4人で一番上の太鼓岩まで目指します。

一緒に登ったメンバーです!
一緒に登ったメンバーです!



さて!歩いて行こう!

・・・なのですが、この日、朝から大雨が降っており、行くかどうかも迷っていました。とりあえず、入り口までは行ってみることに。

まだ雨は降っていましたが、「せっかく」ということで“晴れることを祈って”登り始めました。

なんと!!

天が味方してくれたのか、もののけ姫がいたのか、スピリチュアルの力なのか、僕が晴れ男だからなのか、雨が止んで晴れてくれました。

見渡す限り森です、苔いっぱいです!

登山道はこんな感じ。


ここに存在する苔の種類って何種類ぐらいあるんだろうか・・・?

と思いながら、ひたすら苔を撮っていました。
(今回は、苔多めでお送りします。)

これまたジブリ映画!「風の谷のナウシカ」よりオームに見える岩らしいです。
(本当かどうか知りません。)

さて、一服。

まだまだ歩きますよー!

赤い花が落ちていました。

切ない印象を受けましたが、一面緑の中で赤色はとても映えました。

そして、こけ!コケ!苔!

「本当に何種類あるのだろうか?」「苔の分布図を作成したら面白いんじゃないか?」と思いながら、歩いていました。

苔から垂れる水滴が良い具合で。

倒れた木から新たな木が生え、苔がその様子を彩る。

太鼓岩の一歩?二歩?手前あたりに「シカの宿」なるものが!!!

ここでは、ヤクシカに会えませんでしたが・・・

「シカの宿」とのツーショット!(撮影;女将)
「シカの宿」とのツーショット!(撮影;女将)


ようやく!

ようやく!太鼓岩に来ました!

岩の上に登った時に、また天気が荒れ、強風のため、早々に退散。

太鼓岩上からの一枚。
太鼓岩上からの一枚。

下りも沢山の苔を見たので、、、

“苔物語”はまだ続きます。

スマホの写真と一緒に。

川が流れているところも多々あります。

澄み切っています。

最後はこんな苔を。

色んなところにいました、コケ!

そして、色んな形、色んなミドリ、色んな場所に生息していました。


雨が降って、上り下りしんどい部分もいくつかありましたが、苔パワースピリチュアル終始楽しかったチームでの白谷雲水峡は格別でした。

もののけの世界にどっぷりと浸かることができました。


そろそろ、屋久島旅も終わりそうです・・・


こうさかしんや
OTHER SNAPS