LOG IN

【Macau】火鍋、飲茶を堪能する。

by こうさかしんや

こんにちは!


マカオは1泊の予定だが、周辺のホテルが高すぎて、どこも泊まれる気がしなかった。(予算的に・・・)

なので、いろいろ調べた結果。中国、広東省の珠海市に入ったところのホテルを取ることにした。友人も珠海市に住んでいるとのこと。

なぜだか分からないが、中国らしさがあるなあと思う。そう感じるだけなのだが・・・
なぜだか分からないが、中国らしさがあるなあと思う。そう感じるだけなのだが・・・

中国とマカオの間に境があり、これほどまでの建物をくぐって中国側へと入る。



1日目の夕食と2日目の昼食をご馳走してもらった。

夕食は火鍋だ!

この上部の突起のしっかりと支えるように平べったいお椀型の形状がアタッチメントされている。

その中にスープが入っており、肉や野菜を投入していく。グツグツとした中で具材を泳がせて、一気に掬いとる。
そして、かっこむのである。

うまいのだ!旨辛だ!



昼食は飲茶!

飲茶(ヤムチャ)と言えば、僕の大好きなマンガ、『ドラゴンボール』のキャラクターの一人を真っ先に想像してしまうのですが。

何度か聞いたことがあるが、実際にどういうものかハッキリは分かっていなかった。

飲茶(ヤムチャ(広東語)、英語:Yumcha)とは、中国広東省、香港、マカオを中心に行われている習慣で、中国茶を飲みながら点心を食べることである。広東省出身の華僑・華人が多い中国国外のチャイナタウンや、国内の一部ホテルの朝食などにおいても行われている。茶は味の濃い点心と相性がよいことに加え、消化を促進する作用があり、また点心の油分の吸収を阻害する手段にもなっている。
飲茶 - Wikipedia

“中国広東省、香港、マカオを中心に行われている習慣で、中国茶を飲みながら点心を食べること”、まさに今回訪れているところ全てだ。ビンゴ!

主に朝食として食べるのだそうだが、今回は時間的にブランチになっただろうか。

その食べ方としては、
①メニューから食べたいものをひたすら注文していく(そのほとんどを友人に任せました)。
②そうすると、一品ずつわっぱのような器に丁寧に盛られて出てくる。
③ほおばる!
といった順番だ。

食べる前にテーブルの上にお湯の入ったポットがあるので、それで食器を簡単にすすぐ。皿から箸まで全てだ。この習慣には少し驚いたが、広東省では一般的なのだそう。

どの品も美味でした!!!


ごちそうさまでした!


こうさかしんや
OTHER SNAPS